あたしは何だか愛くるしい軽食が大好き。昔からあたしは退屈があればちょっと何か口に入れてましたが、それは大人になってからも改革ありません。成長しても必ず変化しない。

現在、フォールが近づいてきたせいか食欲が近々全開用に近づいているような気がします。
今夏も猛暑で、暑気中りで困りみたいとしていたのですが、私の場合はなんのその。
数日前から胃がきちんフォールにおいて調整を始めました。
そんな中、ネットで見掛けた文。
「カントリーマアム食べ尽くし祭」が今年も開かれたとの事。
これはぴったり私の為に残るイベントだと思いました。
単に千円で色々な種類のカントリーマアムが食べ放題というイベントで、もう一度お土産まで受け取れるそうで、カントリーマアムファンの俺にはたまりません。
職場は東京のお台場、残念ながら大阪に住んである俺は参加するのが難しいですが、ボディに羽が在るなら客席まで飛んで行ったと思います。
あまりまでの大気違いだ。
今回の催しでは新製品の焼き栗味覚や国産ごぼう味覚を試食することが出来たそうで、掲載されているカントリーマアムの写真はどれもユニークで美味しそうでした。
写真の中に腕を突っ込んでカントリーマアムを頂戴したい衝動にかられました。
なんで東京でばっかりカワイイ催しが現れるのだろうと心残り気分ばっかりだ。
大阪にもこういうカントリーマアム祭を正邪誘致してほしいだ。
また、カントリーマアムの後に続けといったばかりにずっと人寄せスウィーツクリエーターがこの催しを開催してくれたら良いのになあといった期待しています。
今度こそ何を差し置いても駆けつけるでしょう。
夢のような過去試食を絶対適えるぞといった今から意気込んでいます。ブライトニングフォーミュラの口コミご覧あれ